コース全体を見る
←コース一覧に戻る

その霊水は鎌倉5名水の一つに挙げられる「銭洗水」この水でお金を洗うと、10倍にも100倍にも増えると言われている、まさしく驚きの浄らかな水である。
ちょっとした小山をありがたい気持ちで登らせていただくのはいかがでしょうか。
・8時〜17時


英勝寺と寿福寺の裏にまたがる公園で山頂の地形を利用して造られている。
中央には芝生が広がり明るい日差しが気持ちいいので、お弁当を持ってランチをとるのにもお勧めのポイントです。
また、鎌倉山と並ぶ花見のメッカで春には桜が咲き乱れ、秋には紅葉も楽しめます。


大仏は青銅製、台座を含め高さ13.35メートル、顔の長さは2.35メートル、何と目の長さは1メートル!耳の長さも1.9メートル、重量は121トンもある。大仏は体内が空洞になっており、中に入ると頼朝守り仏や祐天上人像を見学する事が出来る(体内見学20円)奈良の大仏よりサイズは小さいが、美しさはそれ以上と言われているから2ショット写真もおすすめ!
・(10月〜3月)7時〜17時半 (4月〜9月)7時〜18時
・拝観料200円


鎌倉時代以前から有ったと伝えられ、本尊の十一面観音は高さ9.18メートルで木造の仏像では日本最大と言われている。
鎌倉に来たなら抑えておきたい場所の一つ。


1長谷寺近くにある光則寺は1280年頃に創建され宿谷光則が屋敷内に建てた寺と言われています。
別名「花寺」と言われていて緑と花の色や香りに包まれている大変美しいお寺です。
中でも本堂横にある樹齢150年のカイドウは有名です。例年4月上旬〜中旬頃に見ごろが来るようです。


鎌倉海浜公園は、鎌倉市内に3ヵ所点在し一番有名なのが「稲村ヶ崎」がある。
写真は由比ガ浜から稲村ヶ崎に行く途中にある小さな丘のある公園で、休みになると子供づれの家族がお弁当を広げて食べています。


映画「稲村ジェーン」の舞台になった事でも有名な場所で、ここから見る富士山や夕日は格別で有名なカメラマンも撮りに来るほどです。又、サーフィンでも湘南の1・2を争うくらいの綺麗な波が立つことでも有名です。
昔は、この岬の海側を波に流されないように細心の注意をはらいながら、旅人達は通っていました。